CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site
Facebook


ありのままのあなたを取り戻す
「バレーボールの練習の後に右足の小指に痛みが出てきます」

「バレーボールの練習の後に右足の小指に痛みが出てきます」

 

みなさんおはようございます!

京都市山科区の渋谷街道沿いにある「傷ついた」あなたを「活き活き」させる、じとう接骨院の院長地當です。

 

10代 女性

「バレーボールの練習の後に右足の小指に痛みが出てきます」
という事です。

 

1月16日に来院されました。

 

小学生の時から不調があると来てくれます、頼りにしてくれて有り難う!安心してもらえる様に頑張ります。

初診が6年前です、負傷の履歴を観ると下肢それも脛から下の部位の負傷が多いです。

 

今回、痛めた瞬間はハッキリとはしないという事です。


お話を聞かせて頂くと
・今年に入ったくらいから痛みを感じだした
・練習後、歩く時に右足の小指の小趾球に痛みを感じる
・体重を右側に乗せると同じ場所に痛みを感じる
・練習中は痛みを感じない
・去年の11月くらいから練習試合など実践的な練習が中心となってきた
・ポジションはリベロ
・痛めた瞬間はハッキリしない

という事です。

 

初日は、押さえて痛みの出る(圧痛)を感じる小趾球筋、そして小指の中足骨に着く第3腓骨筋に対して施術をし、練習後に痛みが出るかどうか確認してもらう事にしました。

 

そして、23日2回目の来院

 

私「痛みどうやった?」

 

患「まだ、痛いです・・・」

 

私「痛みの度合いは?」

 

患「同じくらいです・・」

 

それは困りましたね・・という事で、検査をやり直しました。

 

先ずは、両方の靴下を脱いでもらい上向きに寝てもらいます。

 

頭の方に立って、ジッと左右の足の見え方を観察( 一一)ジー

 

左右で見え方に違いがあります。左と比べると右は小指側の面積が広く観えます。

 

足の近くに移動してまたもや観察( 一一)

 

距骨(スネの骨の下にある骨)が右側が外向きに少しだけ倒れています。

 

次は立ってもらいしゃがんでもらいます。

 

足首のシワを比べると右の足首の内側にシワが出ていません・・・しっかりと内側が曲げられていないのですね。

 

右足関節の内側がうまく動いていません、その影響で小趾側に負担をかけ続けているようです。

 

施術としては、内側が正常に動けるようにする事で小趾側の負担を軽減することを目的として行いました。


ということで、内側を細かく観察していきます。

 

距骨とその前方にある舟状骨の間の関節が特に動きが悪くなっています。

 

足の関節全体のバランスを整えます。

 

もう一度、しゃがんでもらいます。

 

先ほどより内側にシワが出るようになっています。

 

左右を比べても差がありません。

まだ痛みはありますが、体重が掛かる場所を変えたので症状の変化は出るはずです。

 

次回は1週間後に予約してもらい治療を終えました。


日常の習慣や練習時の動きの癖の影響が大きい場合、治癒するまでに時間がかかる場合があります。
その様な場合でも、よく観察することで改善の糸口は見つかるはずです。

 

できるだけ早く、思いっきりプレー出来るようにベストを尽くしてお手伝いさせてもらいます!!

 


じとう接骨院は、足の痛みで困っている
あなたをベストを尽くしてサポートします。

 

じとう接骨院の施術は、

  • 問診と検査によって症状の原因をしっかりと見極める
  • 原因と症状両方にしっかりアプローチする
  • 改善すべき習慣等をわかりやすく説明する
  • しっかりとした治療計画を立て、症状改善までしっかりお付き合いさせていただく

という方針でやらせていただいております。

 

当院は、日常生活をニコニコと過ごすのが辛いほどの不調や痛みで傷ついているあなたの「なんで?」を明らかにし、あなたの「困りごと」を解決することによって、活き活きと過ごしていただくことを目標としています。

 

じとう接骨院は完全予約制のため、一日に対応できる患者さまの人数に限りがあります。
長年の痛みや保険が使えない症状である、慢性的な腰痛や肩こりの辛さや不安から解放されたいという方は、お電話で予約を確保いただくようお願いいたします。

 

当院では、急性の外傷以外は自費で承っております。自費治療では保険治療ではできないようなオーダーメードの治療をすることができます。

*************************************
  • 初診料 2,160円
  • 施術料 6,480円
*************************************

受診をご希望の方は、075-595-0889まで、今すぐお電話ください。
じとう接骨院サイトhttp://jitohone.com/ ←こちらも見てくださいね。

 

診察時間:
  • 平日8:30〜12:30、16:00〜20:00
  • 土曜日8:30〜12:30

〒607-8077 京都市山科区音羽沢町10-7
075-595-0889(オハヤク)

 

posted by 地當健一 | 23:19 | 足が痛い | comments(0) | trackbacks(0) |
「しゃがむと足の薬指の付け根が痛みます・・」

「しゃがむと足の薬指の付け根が痛みます・・」

みなさんおはようございます!

京都市山科区の渋谷街道沿いにある「傷ついた」あなたを「活き活き」させる、じとう接骨院の院長地當です。


30代 男性

「しゃがむと左足の薬指の付け根が痛みます」
という事で来院されました。

 

この方、腰の痛みで先月から通院されていました。

 

今日来院されて、ベッドに寝ていただく前に
「今日は足の裏が痛いんですけど」という事でしたので
お話を聞かせて頂くと

・2週間ほど前から左足の裏に違和感を感じていた
・昨日から痛みが強くなってきた
・走る前のクラウチングスタイルの姿勢をとると左足の薬指の付け根が痛い
・歩いても痛みを感じる
・腰の痛みと関連があるように感じる

と言うことです。

 

お話を聞かせていただいて、足のアーチが崩れてきたのかなと思い立位で観させていただくと、そうでは無さそうです。
実際に痛みの出る姿勢をとっていただき現場を確認させていただくと、拇趾内転筋の横頭が痛みを出しています。

しかし、痛みを出している場所とは違う場所に違和感を感じます。左足の拇趾の内側に力の抜けてしまっている場所があります。

 

東洋医学的に表現するならば、痛みを出している拇趾内転筋の横頭が「実」、力の抜けてしまっている拇趾の内側が「虚」ということになるでしょうか。

 

患者さんに
「痛みを感じているのはこの場所ですが、実は足の親指の内側がうまく使えていないことによって薬指の付け根に負担がかかり痛みを出させています。親指の内側がうまく働いてくれる状態にすれば痛みは改善方向に向かいますので、その方向で治療させていただきます」
と提案させていただくと

 

「お願いします!」

ということでしたので、「実」の部分に対しては少し強めの刺激で緊張を取り除き、「虚」の部分に対しては虚の中の実を探りあて、そこに指先を置いて丁寧に刺激しながら中が動き出すのをジッと待ちました(イメージとしては指先からガソリンを注ぎ込んでやってタンクを満タンにする感じです)

 

しばらくすると、グニャグニャと中が動き始めます、動きが収まったところで患者さんに動いてもらい痛みを確認していただくと
「少しは痛みが残っていますが随分マシになりました!」

ということでしたので施術を終えました。


次回は1週間以内に来院していただくようにお話をさせて頂いて治療を終えました。

 

じとう接骨院は、クラウチングスタイルで痛みを感じてしまう
あなたを活き活き出来る様に全力でサポートします。

 

じとう接骨院の施術は、

  • 問診と検査によって症状の原因をしっかりと見極める
  • 原因と症状両方にしっかりアプローチする
  • 改善すべき習慣等をわかりやすく説明する
  • しっかりとした治療計画を立て、症状改善までしっかりお付き合いさせていただく

という方針でやらせていただいております。

 

当院は、日常生活をニコニコと過ごすのが辛いほどの不調や痛みで傷ついているあなたの「なんで?」を明らかにし、あなたの「困りごと」を解決することによって、活き活きと過ごしていただくことを目標としています。

 

じとう接骨院は完全予約制のため、一日に対応できる患者さまの人数に限りがあります。
長年の痛みや保険が使えない症状である、慢性的な腰痛や肩こりの辛さや不安から解放されたいという方は、お電話で予約を確保いただくようお願いいたします。

 

当院では、急性の外傷以外は自費で承っております。自費治療では保険治療ではできないようなオーダーメードの治療をすることができます。

*************************************
  • 初診料 2,160円
  • 施術料 6,480円
*************************************

受診をご希望の方は、075-595-0889まで、今すぐお電話ください。
じとう接骨院サイトhttp://jitohone.com/ ←こちらも見てくださいね。

 

診察時間:
  • 平日8:30〜12:30、16:00〜20:00
  • 土曜日8:30〜12:30

〒607-8077 京都市山科区音羽沢町10-7
075-595-0889(オハヤク)

 

posted by 地當健一 | 00:45 | 足が痛い | comments(0) | trackbacks(0) |
「朝起きたら左足を捻挫していました・・・続報」

「朝起きたら左足を捻挫していました・・・続報」

みなさんおはようございます!
京都市山科区の渋谷街道沿いにあるじとう接骨院の院長、地當です。

 

50歳代 男性

「今日、目を覚ましたら左足を捻挫していました」という事で翌日に再来院していただきました。

 

初回は
・朝起きた時に既に痛かった
・捻じった覚えは無い
・もしかしたら前日の仕事中に痛めたかも
という事でした。

 

お話を聞かせて頂くと
・痛みは、ほとんど無くなって歩くことが出来ます。
・ただ、外くるぶしの周囲は少し腫れているし痛みます。
という事です。

 

・・・この時、私の中では違和感を感じました・・・この痛みのひき方は、外傷じゃない・・・痛風かもしれないな・・・
ただ、確信を持てなかったのでその日は、もう一度テーピングで固定をして2日後の予約をしてもらい帰っていただきました。

 

http://anniversary-event.com/archives/2039.html ←痛風の事が分かりやすく書いてありますよ!

 

そして3回目の来院時にお話を聞かせて頂くと
・普通に歩き回れます、体重を掛けても何ともありません
という事です。

 

診せて頂くと
・外くるぶしの下の所に内出血が見られます
・周囲の腫れも治まっています

 

患者さんに
「痛みがとれてよかったですね。ただ、この痛み方は痛風の痛みに似ていますので、次回、捻挫した覚えがないのに同じような痛みが出たらまず内科を受診してください」
とお伝えすると

 

「やっぱり、そうですか・・・そうではないかなとも思っていたんです」
「えっ、そうなんですか、お酒は結構飲まれる方ですか?」
「いえ、お酒は飲まないのですが、尿酸値は7を超えているんです」
「病院に通院されているのですか?」
「いえ、定期健診でいつも高い値が出るんですが、病院には行っていません」

「自営業の個人事業主に多いですよね、その感覚!病院に行くと自分の悪いところを見つけられてしまうので行くのを渋るんですよね・・・良く理解できます。

ただ、長い目で見ると身体に良くないので違和感を感じたら病院を受診してくださいね。」
とお伝えしておきました。

 

「はい、有難うございます。また、何かあったら頼らせてもらいます!」
という事でしたので

 

「怪我なら、任せてください!」
と答えておきました!


じとう接骨院は、病院に行くのが怖い個人事業主を全力でサポートします。

 

じとう接骨院の施術は、

  • 問診と検査によって症状の原因をしっかりと見極める
  • 原因と症状両方にしっかりアプローチする
  • 改善すべき習慣等をわかりやすく説明する
  • しっかりとした治療計画を立て、症状改善までしっかりお付き合いさせていただく

という方針でやらせていただいております。

 

当院は、日常生活をニコニコと過ごすのが辛いほどの不調や痛みで傷ついているあなたの「なんで?」を明らかにし、あなたの「困りごと」を解決することによって、活き活きと過ごしていただくことを目標としています。

 

じとう接骨院は完全予約制のため、一日に対応できる患者さまの人数に限りがあります。
長年の痛みや保険が使えない症状である、慢性的な腰痛や肩こりの辛さや不安から解放されたいという方は、お電話で予約を確保いただくようお願いいたします。

 

当院では、急性の外傷以外は自費で承っております。自費治療では保険治療ではできないようなオーダーメードの治療をすることができます。

*************************************
  • 初診料 2,160円
  • 施術料 6,480円
*************************************

受診をご希望の方は、075-595-0889まで、今すぐお電話ください。
じとう接骨院サイトhttp://jitohone.com/ ←こちらも見てくださいね。

 

診察時間:
  • 平日8:30〜12:30、16:00〜20:00
  • 土曜日8:30〜12:30

〒607-8077 京都市山科区音羽沢町10-7
075-595-0889(オハヤク)

posted by 地當健一 | 22:10 | 足が痛い | comments(0) | trackbacks(0) |